読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【S11シングル使用構築】モロバレル入り受けループ【最高レート2122】

S11では慣れている環境である「受けループ」構築を使っていました。
上位のレートは多少インフレしてましたが最高レートが2122と初のレート2100超えを達成出来たのは嬉しいです。他の方の参考になればと思いこの度記事を投稿しました。
f:id:yunapoke:20150917064246j:image
<使用した構築とその解説>
ラッキー@しんかのきせき 
性格 ずぶとい 特性 しぜんかいふく
実数値 335-×-62-55-148-70
技構成 タマゴうみ/ちきゅうなげ
            どくどく/でんじは
受けループの王道を征く特殊受けポケモン。メガリザY、サザンドラゲッコウガウルガモスを受けるためには欠かせない枠になります。毒毒は耐久サンダーやポリゴン2を崩したりスイクンに毒を入れて素眠りに追い込むのに役立ちました。対策されて荷物になることも多かったです。ロトムのトリックにはご用心

グライオン@どくどくだま
性格 ようき 特性 ポイズンヒール
実数値 179-116-148-×-96-161
技構成 みがわり/まもる
            じしん/ハサミギロチン
受けループの苦手なポケモンを見てくれて無理矢理TODの勝ち筋を作ることができる最強のポケモン。役割対象はギルガルドナットレイヒードランブラッキーハッサムヘラクロスあたりです。今期は陽気最速の個体を運用していました。Sに割くことにより強気な後出しが難しくなりますが、準速ガブの上から身代わりを貼れたりガルーラ相手にギロチンの試行回数を稼げたりと役立つ機会も多かったです。

ヤドラン@ヤドランナイト
性格 ずぶとい 特性 さいせいりょく
実数値 201-×-166-124-109-51
技構成 ねっとう/でんじは
            てっぺき/なまける
ほぼ全ての物理ポケモンを止められる最強の物理受け(大嘘)バシャーモリザードンX(読み間違えてYであっても臆病ソラビ1発は耐えるためケアできる)マニューラあたりに強いです。
今期はHDファイアローや地割れマンムーが流行り動きにくく感じました。ガルーラに突破されることも多かったです。
メガ前だと鉢巻龍に対して後出しが効かないのでメガ進化するタイミングには注意しましょう。

バンギラス@イバンのみ
性格 しんちょう 特性 すなおこし
実数値 
技構成 かみくだく/おいうち
            イカサマ/ねむる
汎用性の高いイバン眠る持ちバンギラス。一見奇形に見えるかもしれませんがゲンガー、マンダに対しての処理は比較的安定したのでこの型を愛用していました。イバンギの使い勝手については別記事で書こうと思います。

ゲンガー@ゲンガナイト
性格 おくびょう 特性 ふゆう
実数値
技構成 シャドーボール/ほろびのうた
            まもる/みちづれ
受けループにおける対害悪枠、誤魔化し枠。ジャロゴーリに対しては零度を1回避ければ滅びとみちづれを合わせることによりオニゴーリを逃がさず狩れるので勝率は悪くなかったです。ガルーラに対しても滅びを使うことにより確実な1-1交換を狙うことができました。最速ではないので相手のゲンガーに弱いのが難点

モロバレル@くろいヘドロ
性格 おだやか 特性 さいせいりょく
技構成 クリアスモッグ/キノコのほうし
            ギガドレイン/イカサマ
広く浅く相手に負担をかけていく枠という認識、誤魔化し性能は高いです。マンダ入り以外には初手に出しやすい。ジャローダキノガッサ、ミトムを見たら確実に選出します。受けループ対策の襷ガルドに強く出れるのもいい感じでした。このPT自体がボルトを誘いやすいので、催眠を撒いて試合を有利に進められました。くろいヘドロによりトリックに強いのもいいところ、叩き持ちマリルリには勝てないので立ち回りには気をつけましょう。