読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【S17最終レート2200】滅び脱出バレループ【最終日使用構築】

S17お疲れ様でした
ORASレートの締め括りということで、普段のシーズンよりも潜ってる方が多く盛り上がっていましたね!
今シーズンはずっと使い続けていたゲンガバレル入りの受けループを使っていました。
最終日には2080付近から既存のゲンガバレルから大きく型を変えたパーティを使って潜っていました。意表を突きたかった、後悔はしていない。

構築

ゲンガー@ゲンガナイト
【特性】ふゆう→かげふみ
【性格】おくびょう
努力値】252-×-54-×-×-204
【技構成】滅びの歌/まもる/みがわり/道連れ

メガ前最速ガブ抜き調整残りHBの滅びゲンガー、後述のモロバレルと組み合わせることにより相手のポケモンを2体以上持っていくのが目的。滅びと守るを組み合わせたゲンガーは受けループの誤魔化し要員としてとても優秀だと思う。

モロバレル@脱出ボタン
【特性】再生力
【性格】おだやか
努力値】156-×-204-×-148-×
【技構成】ギガドレイン/クリアスモッグ/キノコのほうし/イカサマ

今回の構築最大の地雷枠
ギルガルドのシャドボを二耐え、ガルーラの猫捨て身を耐えれる程度には耐久のあるポケモン。最終日には脱出ボタンを持たせることによりゲンガーと組み合わせて選出をした。
ゲンガーで滅びの歌→守るからのバレル引きで脱出ボタン、ゲンガーバックからの守るで相手を確実に1匹持っていけるのは強かった。
欠点は汎用性が無く選出しにくいこと、ジャローダのリフスト受けたら帰っていくのはシュールすぎて笑ってしまった。脱出ボタン消費後は太鼓叩きマリルリを受け切ることができるようになるというメリットがある。
後述のバンギラスとも相性が良くクッションとして扱うことがほとんどだった。

バンギラス@こだわりスカーフ
【特性】すなおこし
【性格】ようき
努力値】×-252-×-×-4-252
【技構成】ストーンエッジ/馬鹿力/れいとうパンチ/かみくだく

地雷枠その2
今期は初手にボルト、ゲンガー、ガブリアスウルガモスを出してくる相手がかなり多かった為に「初手でスカーフバンギを出し一体葬り、数的有利をとれば勝ちやすいのでは?」と考え採用した。実際、レートでも読まれにくく一体倒したらラッキーやグライオンで詰めにいくという展開に持ち込みやすく強かった。グロパンを積んだ後のガルーラを止めるという役割もある。拘りを解除する為に一旦バレルに引いて脱出してから再び出す、等の動きもできて面白いポケモンだった。

ラッキー@しんかのきせき
【特性】しぜんかいふく
【性格】おくびょう
努力値】×-×-252-×-6-252
【技構成】ちきゅうなげ/タマゴうみ/みがわり/ちいさくなる

BSのみがちいラッキー。BD振り等でも良いと思うけれど、育成が面倒だったのと単純に使い慣れてるポケモンだったので採用をした。スカーフバンギで数的有利をとった後にTODを仕掛けたり、ヤドランで麻痺したポケモン相手の前で小さくなって全抜き体制に入る動きなどもできる。ループする気なんて元からない


グライオン@どくどくだま
【特性】ポイズンヒール
【性格】ようき
努力値】228-4-20-×-4-252
【技構成】じしん/どくどく/まもる/みがわり

最速陽気毒グライオン。毒から入ることでグロ秘密ガルーラに対面から勝つことができる。積極的に交代先に毒を入れていくことがポイントで、このポケモンだけで3タテしたことも何度もあった。数的有利を取ったあとのTOD要員としても欠かすことのできないポケモン


ヤドラン@ヤドランナイト
【特性】さいせいりょく→シェルアーマー
【性格】図太い
努力値】244-×-156-4-100-4
【技構成】熱湯/電磁波/鉄壁/怠ける

臆病リザYのソラビを耐えるテンプレのメガヤドラン。物理と初手で対面したら迷わず熱湯を打って裏に負担をかけていく。バシャーモルカリオ相手に安心して戦えるポケモンがヤドランくらいだったので抜くことはできなかった。再生力ヤドバレループはいいぞ。


選出はバンギ+ゲンガー+モロバレル
バンギ+ラッキー+ヤドラン
ゲンガー+モロバレル+ラッキー
など色々と。モロバレルが使いにくいのと、相手のゲンガーが重くて選出がとても難しかった。面白いくらいスカーフバンギが刺さってて可能性を感じた。


雑な記事でしたがここまで読んで頂いてありがとうございました。ORAS最終シーズンでずっと目標にしていた2200を達成できたので悔いはありません!
今期対戦して頂いた皆様ありがとうございました。
サンムーンのレートでまたお会いしましょう!